【失敗を防ぐ】覚えておきたい浴衣デートの注意点|Fashion Nice

浴衣デートをしよう

浴衣や着物をレンタルしての観光。外国人観光客が多く利用しているイメージがありますが、最近は若者や日本人の観光客も多く利用しています。浴衣での観光デートは楽しさ満載です。浴衣レンタルまでの流れを確認して、デートを楽しんじゃいましょう。

浴衣レンタルのおすすめポイントとは

カップル

浴衣レンタルでの、観光はとてもいいことだらけです。まず一つ目のポイントとして、お得なお値段で着付けに必要なものをすべて貸し出してくれるという事です。浴衣や帯、下駄や和装バッグなど必要な物をすべて揃えてくれているショップばかり。そのため自分たちで事前準備する必要はありません。また、浴衣を着ることにより、観光地の風情を味わいながら観光を満喫できるのも二つ目のポイントです。洋服も動きやすくて良いのですが、街並みに合った格好で観光をするとさらに楽しむことができます。三つ目のポイントは、荷物を預かってもらえるので、身軽に観光できるということです。荷物が多いのに、さらに浴衣姿だと疲れのほうが大きそうですよね。手荷物をお店に安心して預けることができるからその心配もないんです。いいことばかりの浴衣レンタル。二人の思い出に、ぜひ利用してみませんか。

浴衣デートの注意点

女性

せっかくの浴衣デートを楽しむために、いくつか注意点があります。二人とも慣れない浴衣でのデートはトラブルもつきものです。浴衣に慣れていない人のよくあるトラブルが鼻緒擦れです。下駄の鼻緒が痛くて、観光を楽しめないという事にならないために、絆創膏を用意しておきましょう。あらかじめ、指の間に貼っておくこともおすすめです。また、急な天気の変化に備えて、傘も準備しておきましょう。天気予報で晴れとの予報でも、急な夕立の可能性もあります。折り畳み傘など、コンパクトで持ち運びが便利なもので良いので準備しておくと良いでしょう。持っておくと便利なものとして、扇子があります。扇子は、浴衣姿にもぴったりですし、暑さ対策にもってこいです。万が一のときのためにしっかり備えておき、浴衣デートを存分に楽しみましょう。

カップル

女性

広告募集中